[英語]無料体験講座でも、河合塾・駿台・代ゼミの模試解説致します。

高校生の英語のスランプからの脱出は大変です。
中学生・高校生にいつも説明していることですが、義務教育の中学校での英語はかなり厳選して内容を簡単にしています。
その弊害とも言えますが、それなりにできている生徒でも、テスト対策の丸暗記だけで英語をこなしていた生徒ほど、高校に入り途端に英語の勉強がきつくなってきます。中学校と高校の英語は別物です、単純な延長線上で同じ勉強のやり方をすると成績が伸び悩んだりします。
結果、大学受験模試などは半分も解けない生徒も多く、その段階で、急きょ中学生の基礎勉強を始める状況もよく見かけます。
そこでよくスランプに陥る生徒が多くいます。問題になるのは、中学生の基礎勉強自体は十分理解していて、それを繰り返しても高校の勉強はすぐに結果が出ない事です。

根本的な英語学習の仕方は高校生でできあがらないと大学以降が大変です。
河合塾・駿台・代ゼミの模試も受けて成績結果を見るだけではもったいないです、採点や解説もかなり詳細にのべられており、そこらへんの先生よりは中身が深いです。
大学受験レベルになると相応に国語力も必要ですが、それでも長文・英作文でも、一文ずつ必ず理解暗記しないといけないポイントがたくさんあり、それだけでもかなりの勉強になります。
まずは覚えるポイントがあることに気付く事が大事です。やっている割に成績が伸び悩んでいる生徒はおそらくポイントをほとんどはずしています。
スポット授業でもとても役立つはずですので、AGスクールの無料体験講座でも、大学受験模試の解説を行います。お気軽にご相談下さい。