算数が苦手な子用のソロバン授業が、今増えています!

AGスクールでは、算数・数学が苦手な生徒用に、きっかけ作り・テストの筆算代わりの暗算として「そろばん」も教えています。

・算数嫌いな子はそもそも、普通のソロバンには当然興味がなく、無理やり珠算教室に通わせても長続きしないようです。。
・小学校中高学年で分数・割合・小数点が出始めた頃から、算数が苦手になる子が多いですが、それら生徒の大半は計算ミスや暗算がやはり不得意だ、ということが経験上わかっています。
・(もともと算数ができる子は、ソロバンをやらなくても暗算はできるということも逆に言えます)
・一方で、学校で掛け算の九九を習う前に、計算の意味もわからずソロバンをやり始めても、結構時間がかかる割に上達しない事が多い事にも気づきました。

こういった中で「いかに算数が嫌い子がソロバンに興味を持つのか?」「何をやれば、ソロバンが簡単に速くできるのか?」を常に考えながら、AGスクールでは、普通じゃない、付け焼刃的な形でもいいから、簡単にソロバンができる方法を手探りで教えてきました。

AGスクールのソロバン活用・目標例
・学校で初めてソロバンを習う小3・4生位で、算数が苦手な生徒にソロバンを指導する。
・筆算のやり方を混ぜたやり方で、計算メモ代わりにソロバンを使う方法など、生徒毎に違うやり方でもう一工夫する。
・ソロバンが筆算より楽で簡単だということに気付いて貰うことが大事。これが難しい!!

・順調にいけば半年以内で、3級程度の計算を速くできるようにする。
・暗算で4-5桁程度まで簡単にできれば、学校の算数やテストで計算ミスや遅すぎる問題は解決できる。それが目標。
・本格的に資格を取りたい場合は、ソロバン塾に通わなくても取れる日商1級を目標にする。

ソロバン教室に通わせてうまくいかなかったお子さん、全く算数にもソロバンにも興味はないが、ITやゲーム・ロボット作りに興味があるお子さん、算数・数学の計算ミスがどうしても直らない算数が苦手なお子さんなど、
個別指導なら短期集中で授業を行う事もできますので、お問い合わせください。
(ソロバンや算数・数学授業のみでも行います。)