ITスクール

IT通年メイン講座(単位制)

・ロボットよりマイクラ・先取学習メインという、小3生以上中学生はIT(+英算の先取学習)講座
小5生以上で、ロボット講座も希望する場合、IT授業内で、ロボット授業プラスアルファとする方法もあります。

・学ぶ内容は各種短期講座を希望単位として選んで貰いながら、生徒毎の興味や進度に合わせてカスタマイズしていきます。
学校の勉強(普通の学習塾授業)と、IT学習は内容的には全く別(ITの方が割高な所が多いです)ですが、両方を学んで欲しいので、同一料金で行っております。

・小学生で先取ができる子は中学英数科目、中学生では定期テスト対策期間はお勉強(又は振替でお休み)に割り振るなども可能です。

・希望者にはタイピング、英語算数(数学)理科社会国語の課題プリント配布などの勉強も取り入れています。

・月4回毎週の平日夕方・土曜午前・午後の60分+30分無料延長の1.5時間

ITスクール(基礎)


スクラッチを含む各種IT短期講座(小学生)
・ロボット講座を含め、今どきの小学生向けプログラミングは全てスクラッチベースと言っても過言ではないでしょう。そのスクラッチも入門・初級・中級・上級編として厳選又は作成した100以上のサンプルで学んでいきます。
・生徒の学年や能力により進度もかなり変わってきますが、小2~6年生が対象です。 ・スクラッチのデメリットは、楽しすぎてずっとやりすぎても良くない点です。コマンドを打ち込まないで簡単にプログラミングできてしまうので、上級の英数の勉強にはそれほど役立たないと言えます。(あまり誰も言いませんが。。)
・人より早く先取で始めて、早く終わる!これが究極の目標です。 中学生レベルはスクラッチは卒業ですので、少しでも早く中学IT学習へ進むことが目標です。 ・小学生の場合は、並行して英語算数の先取授業もできる限り行っていきます。
・メイン講座の途中で入れたり、IT各単位講座としても活用いただけます。(短期講座はすべて同様です) これだけの単発入会も場合により認めております。


大人気マイクラ講座各種!!
・皆大好きマインクラフト! そのプログラミングと言っても、実は多くの種類(その版を使うのか?コマンド系?スクラッチ系?PYTHON系?ラズパイ系?)があります。 期間も皆辞めたがらないので、1年以上の通年の子も多いです。その場合はPYTHON・ラズパイ系へ上げていきます。
・中学生以上は少しずつ HTML5/JavaScript/PYTHONや、UNITYやIDE開発ツールを使う内容へ上げていきます。 巷にある講座は、せいぜい1種類です。。 特に今はマイクロソフトが所有してからはアップデートが頻繁にあり、楽しさ倍増する反面、いろいろなエラーが続発するので、教材として活用するのは本当は大変です。。 だから限られた古いものがほとんどです。
・AGスクールでは日頃から、生徒とともにかなりやりこめているので、生徒の要望があれば、ほぼ全てやっています! ドラクエmodの解説から、英語学習まで、たぶんマイクラだけで相当な数の講座になります。 しかも日々試行錯誤で失敗も多く、あまりWebでは紹介できないのが残念な所です。
・遊び目的に始めてもいいです! スクラッチではなく、マイクラオンリー!で始めるのもOKです。 本人が気づかないうちに、学習にも役立たせる(学びたくなる)ように、させるのがAGスクールです。
・小学生の場合は、並行して英語算数の先取授業もできる限り行っていきます。
・メイン講座の途中で入れたり、IT各単位講座としても活用いただけます。(短期講座はすべて同様です) これだけの単発入会も場合により認めております。

- できる子には受験勉強・中学レベルの先取り学習もどんどん取り入れています。
- 反対に、ゲーム中毒気味・勉強嫌いの子の知的好奇心を刺激する補習目的の子も多くいます。
- ITができる自信から、学校の勉強もできるようになる効果もあります。

ITスクール(中級以上)


まずはIT総合学習の基礎:ネット関連のHTML5/Javascript講座
・中学生からのITデビュー、又はスクラッチ卒業した段階から始めます。
・市販の大人向け教材はそのままでは使用せず、まずはインターネットの基礎知識、ITパスポート・基本情報技術者(FE)レベルの基礎教養とともに、他言語、OS学習、中学英数の先取学習と並行して行う事が多いです。
・簡単なWEBアプリ、地図情報アプリ、メモ帳などをIDE環境ツールのお勉強も兼ねて作っていきます。
・メイン講座の途中で入れたり、IT各単位講座としても活用いただけます。(短期講座はすべて同様です)


PYTHON講座
・IT初心者からは無理ですが、中学英数の基礎ができて、コマンドもある程度打てて、HTML5やJavaScriptがある程度できた段階から始めます。
・市販の大人向け教材はそのままでは使用せず、またPYTHON単独授業というよりは、他言語、OS学習、中学英数の先取学習と並行して行う事が多いです。
・メイン講座の途中で入れたり、IT各単位講座としても活用いただけます。(短期講座はすべて同様です)


仮想環境などのお勉強を兼ねたnode講座
・IT初心者からは無理ですが、中学英数の基礎ができて、コマンドもある程度打てて、HTML5やJavaScriptがある程度できた段階から始めます。
・仮想サーバーサービスへの理解(docker、Oracle VM 、VMwareなど)も相当必要になってくるので、難度は高いと思います。
・市販の大人向け教材はそのままでは使用せず、また他言語、OS学習、中学英数の先取学習と並行して行う事が多いです。
・メイン講座の途中で入れたり、IT各単位講座としても活用いただけます。(短期講座はすべて同様です)


ゲームキャラクター作りや、お絵描き系のUNITY講座
・お絵描きが嫌いでなくて、ゲームプログラミング大好きな子は、スクラッチを卒業した後に始めます。
・blender/shadeなどの3Dお絵描きソフト、イラレ/フォトショップなどの画像処理/お絵描き入門講座とともに、C#やC++が理解できる範囲で覚えながら、感覚的にまずは触っていきます。
・中学英数ができなくても、挑戦する猛者もいます。まずはゲームを作りたい、誰かにさせてあげたい!という気持ちが重要ですね。
・市販の大人向け教材はそのままでは使用せず、他言語、OS学習、中学英数の先取学習と並行して行う事が多いです。
・メイン講座の途中で入れたり、IT各単位講座としても活用いただけます。(短期講座はすべて同様です)

- 細かく言えば、上記言語等だけでなく、数限りなく、またITの流行り廃れが速いので、常に新しい技術・仕様・ツールが出てきます。
-よくある大人向けアプリ作成などの大雑把な意味のないごまかしはせず、子供たちが大人になる時期を想定して、汎用知識習得を目的としています。
- 学校の勉強と、IT両方一流になって初めて、海外留学や就職活動の本物の武器となります。

電子工作・セキュリティ系とも関連するOS学習という違う切り口もあります。


WindownsPC講座
・PCのデータ復旧などのフォレンジック作業までこなしていましたので、修理改造は当然できます。 若い子供たちが一番触れる機会の多いwindowsをとんとんいじっていきます。
・Linux/MacOSとの違い、iOSやandroidとの違い、ゲーマー用PC自作などの汎用的な知識や経験を身につけていきます。
・市販の大人向け教材はそのままでは使用せず、他言語、OS学習、中学英数の先取学習と並行して行う事が多いです
・メイン講座の途中で入れたり、IT各単位講座としても活用いただけます。(短期講座はすべて同様です)


macos講座
・サポート修理履歴はMacが一番長い経験を生かして、古いMacから最新Macまでを壊しながら学びます。
・Linux/Windowsと違い、macosはapple自前ハード、修理情報非公開など、かなり独自のやり方を貫いてきたappleらしいくせがたくさんあります。
・教育、医療、建築、デザイン分野、最近ではIT企業の開発環境でよく用いられるようになりました。
・必要に迫られたら、買い替えか、自分で修理せざるを得ないOSです。
・メイン講座の途中で入れたり、IT各単位講座としても活用いただけます。(短期講座はすべて同様です)


Linux講座
・コマンド打つならLinux!  サーバーといえばLinux! PCを深く極めるならLinux!
・OSインストールからつまづくのが普通。 マウス使えなくて普通。 とことん一からアプリを、configure, make, make install します!!
・実際のサーバー、開発環境構築を通じて例外トラブルを一通り経験しさえすれば、もう怖いものはないです。
・市販の大人向け教材はそのままでは使用せず、他言語、OS学習、中学英数の先取学習と並行して行う事が多いです。
・メイン講座の途中で入れたり、IT各単位講座としても活用いただけます。(短期講座はすべて同様です)

- セキュリティ、OS、サーバーネットワークの幅広い3分野をカバーします。
- DroneやVRプログラミングなどの新しいIT職種の授業も取り込みます。
- 高校レベルの先取り学習、学習ツール自体の自作も行います。
- 高校・大学中に大人向け世界大会参加・入賞が目標です。