小学校高学年ですが、中学受験しなくても先取り勉強したいのですが、できますか?

1対1の個別指導なので対応できますし、先取り勉強も強く勧めております。

近年中学受験も、私立難関校だけでなく都立中高一貫教育校希望者が増えています。また公立校進学でも、高校以降のステップアップを念頭に早めに準備する方もいらっしゃいます。
また小学生の習い事・クラブ活動も複数掛け持ちも当たり前になってきたことから、時間がなくて、学校の勉強の補習希望も増加傾向です。
いずれにしても、本来新しい経験や学ぶ事は楽しいのですが、楽しさだけでは済まされない大変さですね。

中学受験の有無で勉強量を決めるのではなく、どの場合でも、その先を見据えて勉強もできるだけ先取りして貯金を持つべき時代です。
大学受験以外に、留学や資格実務勉強(ITも入ります)もこなすタフさが求められている一方、お金もかかり、漠然としていては時間があっという間に過ぎてしまいます。
今までは大学生になってから幅を広げても十分間に合ったのが、今の大学時代はアルバイトで忙しすぎたり、高校生の段階で差がつき始めているような流れで、間に合わなくなりつつあります。

中学受験に関しては、私立難関校の超難問、中高一貫校の微妙に正解のない問題、いずれも大変です。
それだけで神経をすり減らしてしまいかねないですが、「中学受験で成功しようがしまいが、その先の競争に照準をおいて、楽しみながらがんばる」位の気持ちで落ち着いて挑戦してほしいものです。
AGスクールでは、今通っている進学塾の補習解説などの二次授業なども、ご要望があれば行っております。