ロボットプログラミング講座の申し込みが今続いています。

新学年度が近づく2月に入ったこともあり、ロボット講座に続けて3名の申し込みがありました。
皆小学生2・3年生で、一番良い時期にロボット組立に興味を持って貰ったと思っています。

AGスクールではロボット講座は単に作れるだけのものではなく、本格的な電気工学やITの入り口でもあり、お子様の可能性を広げる・見つけるチャンスだと考えています。
授業時間外の自習や勉強会などもできる限りやりたいと考えており、学校の勉強も含めて「勉強のたまり場」を目指しております。

ITに強い当スクールのロボット講座では1対1でも対応するため
・「指示されたことはできるが、少し変わるともう何もできない」
・「少しわからないと、先生が来るまで何もできない」
・「深く突っ込んだ疑問や質問になると、先生が答えられない」
などは、ほぼないはずです。
もしその点で不安を頂いていらっしゃる方は、安心してご参加ください。

また小学生低中学年の場合、算数・英語・国語(漢字・読解力)がまだ習っていない内容になるかもしれません。
(勉強をまだ習っていなくてもできるロボット講座もありますが、これは逆に別の問題があります)
実はそこは大人の考え方で勘違いするところですが、
「習っていないからできない!」ではなく、「自分が興味を持って学んでいるから、先にやりたい!」というお子さんの方がほとんどです。
受験しようがしまいが、先取り勉強できるならやるに越したことはありません。どんどん勉強が得意になります。
単純に学校の勉強で遅れがない状態でよしとしないで、積極的に「勉強が好きになる」お子さんに是非育てて頂きたいと思います。